笑顔あふれる「街」松山市を目指して 松山市議会議員 武田こういち

3月定例会(4)

  3月19日は諸般の報告があり、次に各委員会の委員長報告・討論、表決の結果、

 

議案43件が原案可決、可決あるいは同意と決定しました。

 

  次に、請願第45の1号・第45の2号・第47号・第48号の委員長報告があり、

 

その後の表決の結果、請願第45の1号と第45の2号が趣旨採択・請願第47号と

 

請願第48号がみなし不採択(議案第5号原案可決されたため)と決定しました。

 

  次に、所管事務調査についてが、全会一致で了承されました。

 

  次に、議案44「松山市特別養護老人ホームの設備及び運営に関する基準を定める

 

条例の一部改正について」と議案45「松山市障害福祉サービス事業の設備及び

 

運営に関する基準を定める条例の一部改正について」の説明後、

 

市民福祉委員会に付託され休憩となりました。(休憩中に市民福祉委員会を開催)

 

  再開後、市民福祉委員長の報告があり、表決の結果、

 

議案44号と議案45号の2件が原案可決と決定しました。

 

  次に、議案46「松山市議会議員定数条例の一部改正について」と議案47

 

「松山市議会委員会条例の一部改正について」が説明され、質疑・討論後の表決の結果、

 

議案46号と議案47号の2件が否決と決定しました。

 

  最後に、議案48「人権擁護委員候補者の推薦について」が、簡易採決で同意と決定し

 

3月定例会が閉会しました。

 

  松山市が住みやすい「笑顔あふれる街」となるよう、全力で頑張りますので

 

今後ともご指導・ご鞭撻をよろしくお願いいたします。


3月定例会(3)

3月7日は、私が所属している産業経済委員会が開催され審査を付託されている

 

議案10件を審査し、いずれも全会一致で、原案可決と決定しました。


3月定例会(2)

2月26,27日は、各会派1名で4名の代表質問がありました。

 

2月28日と3月1,2,5日は、17人が一般質問し、3月5日は私も

 

安全・安心の取り組みから「消防の連携について」(2項目)と環境問題への

 

取り組みの観点から「ごみ分別とリサイクルについて」(3項目)質問しました。

 

3月5日の一般質問終了後、各常任委員会他に審査が付託されました。

 

今回の代表・一般質問は、平成30年度予算関係や子供・子育て関係そして、

 

防災・減災に関する質問が多いように感じました。


3月定例会(1)

松山市議会3月定例会は、2月16日〜3月19日までの32日間の予定で始まりました。

2月16日は、会期の決定・諸般の報告後、市長から3月定例会の所信表明演説・説明がありました。

今後、2月26,27日は代表質問、2月28日と3月1,2,5日は、一般質問、

そして3月6日から委員会審査があり、3月19日に表決の予定です。

12月定例会(4)

  12月14日は、各常任委員会の委員長報告後に「平成29年度松山市一般会計

 

補正予算(第5号)」始め17議案と承認1件が全会一致あるいは、賛成多数で

 

承認・同意・原案可決あるいは可決となりました。

 

  次に、請願の表決を行い、請願43号が不採択、請願44号が採択、

 

請願45号が継続審査、請願46号が不採択となりました。

 

  次に、議案91号が賛成少数で否決、議案92号が賛成多数で原案可決、
議案93号が同意、議案94号も同意となりました。

12月定例会(2)

11月30・12/1・4・5・6日に行われた一般質問(5人×4日・4人×1日:24人)では、

 

「環境問題関係」、「防災関係」、「子ども子育て関係」の質問が多いと感じました。

 

そして、一般質問終了後に各常任委員会に議案等が付託されました。


12月定例会(1)

 松山市議会12月定例会は、11月24日〜12月14日までの21日間の予定で始まりました。

 

11月24日は、「議席の変更」、「会期の決定」、「諸般の報告」があり、その後、「認定第1号」と

 

「認定第2号」の平成28年度決算関係が全会一致あるいは、賛成多数で認定・原案可決されました。

 

最後に、承認第3号、議案第74号〜第86号が提案説明されました。

 

今後、11/30・12/1・4・5・6が一般質問、12/7から委員会審査、12/14が表決の予定です。


9月定例会(4)

 9月8日は、まず、各常任委員会の委員長報告があり、『平成29年度松山市一般会計補正予算(第2号)』


始め11件が原案可決、可決あるいは同意となりました。


次に、請願第39『小中学校の給食費の保護者負担軽減を求めることについて』が不採択となりました。


次に、請願41『日本政府が、核兵器禁止条約を交渉する国連会議に参加し、「核兵器全面禁止・廃絶


国際条約の締結」を求める立場で行動することを求める意見書の提出について』が記名投票で不採択


となりました。


次に、認定1号『平成28年度松山市一般・特別会計決算の認定について』と認定2号『平成28年度松山


市公営企業会計剰余金の処分及び決算の認定について』が簡易採決で継続と決定いたしました。


議案72号『平成29年度松山市一般会計補正予算(第3号)』の説明があり、総務理財委員会に付託されました。


(議会休憩で総務理財委員会開催)議会再開後、委員長報告があり、表決の結果、


議案72『平成29年度松山市一般会計補正予算(第3号)』は原案可決と決定しました。


次に、議案73『固定資産評価審査委員会委員の選任に関し同意をもとめることについて』が簡易採決で


同意と決定いたしました。


次に、意見書案6『日本政府が、核兵器禁止条約を交渉する国連会議に参加し、「核兵器全面禁止・廃絶


国際条約」が締結されるよう行動することを求める意見書について』が記名投票で不採択と決定しました。


最後に、意見書案7『北朝鮮による6回目の核実験の強行と弾道ミサイル発射に抗議する意見書について』


と意見書案8『「道路整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律」における補助率等のかさ上げ


措置の継続に関する意見書について』と決議案1号『北朝鮮による6回目の核実験の強行と弾道ミサイル発


射に抗議する決議について』が簡易採決で原案可決と決定しました。  


9月定例会(3)

9月6日は、産業経済委員会に付託されている議案4件を審査しました。


まず、平成29年度松山市一般会計補正予算(第2号)を始め4件が、


いずれも全会一致で、原案可決となりました。


最後に、陳情第27号について説明されました。  


9月定例会(2)

8/30・31と代表質問(会派を代表した質問で2人/日の計4人質問)があり、


次に、9/1・4・5と一般質問(5人/日の:計15人質問)がありました。


私も9/5の三番目に、防災の観点から『地域防災の取組について』、また、


市民生活の安全の観点から『特定外来生物について』の二点を質問しました。


一般質問終了後、各常任委員会に議案審査が付託されました。


私が、所属している産業経済委員会は、9/6(AM)に開催される予定です。  



武田こういち後援会事務所

〒790-0963
松山市小坂5丁目18-6